LOWCAL

クロストーク

WomanS TALK

チャレンジをしやすい
イキイキとした環境を社員が作る!
女性に選ばれる会社を目指して。

現代では女性がどのようにキャリアを重ねていくかが大きな課題です。
LOWCALでは多くの女性が活躍し、更なる活躍を支える制度の充実を目指しています。
彼女たちが想う「女性のキャリア」とは。そして、チャレンジとは。
プライベートのステージが違う3人。
それぞれの女性の働き方をのぞいてみてください。

  • 人事部 採用担当 A・Nさん

    チャレンジとは

    「工夫して楽しむこと!」

    PROFILE

    A・Nさん

    人事部 採用担当

    新卒で人材紹介会社へ入社後、キャリアカウンセラーを経験。2018年4月にLOWCALへ入社後は、総務部として1年総務業務から経理、労務業務まで担当。2019年4月からは人事部へ異動し、現在は採用担当として中途採用の選考業務をしております。人事採用業務は未経験でしたが、前職の知識を活かして自社採用業務に日々チャレンジしてます!

  • 総務 N・Kさん

    チャレンジとは

    「変化して開拓していく」

    PROFILE

    N・Kさん

    総務

    新卒から働いていたアパレル会社からキャリアチェンジして営業事務として入社。現在は総務担当として社内業務を中心に事務業務を行っております。

  • クリエイティブ事業部 ディレクター M・Yさん

    チャレンジとは

    「自分の経験値を広げてくれるもの!」

    PROFILE

    M・Yさん

    クリエイティブ事業部 ディレクター

    専門学校でコンサート制作を学び、映像に興味を持ち映像制作会社へ入社。 手に職をつけたい、これから伸びそうなIT業界で将来を見据えて仕事がしたいと考えLOWCALに転職。

  • どんなお仕事をされていますか?

    • A・Nさん

      「人事として自社の中途採用の仕事をしております。書類選考のチェックを始め、面接や求人媒体の選定、求職者のスカウト等採用に関わる業務全般を担当しています。」

    • N・Kさん

      「現在は本社で総務を担当しています。経理業務と総務業務を総合して担当している形です。育休が明けてからは総務がメインですね。」

    • M・Yさん

      「もともとは映像の制作会社で、映像制作に携わっていたのですが、手に職を つけたい、これから伸びそうなIT業界で将来を見据えてお仕事がしたいという思いから2016年にLOWCALに転職しました。
      最初はライブ配信アプリの運用に関わり、CSを経験し基礎を学んでいきました。現在はクリエイティブ事業部にてディレクター、SNSやツイッター解析、グーグルアナリティスクの解析などを担当しており、出向先でお仕事をさせていただいています。」

  • 「女性としての働きかた」について

    • N・Kさん

      「ITベンチャーならではの良い点として、やはり会社に柔軟性があるんですよね。ワーキングマザーにとっては生活スタイルを調整したり、出向先を相談出来るのは何よりありがたいし、ベンチャーだからこそ個人を尊重してくれる……。
      私は育休を約1年ほどいただいて職場復帰しましたが、休み明けでも疎外感ないのが有難かったですね」

    • M・Yさん

      「親身になって将来のことを考えてくれる会社だと思っています。今後、結婚などを考えた場合に希望を相談出来るのは嬉しいですね。」

    • A・Nさん

      「私はもともと人材紹介エージェントで働いていました。もとの職場では思い描いていたお仕事を担当するのは難しかったのですが、そこからLOWCALに転職し、いまは憧れの人事で働けています。
      男女問わず自分の目標に向かってどんどん新しいことにチャレンジ出来る環境というのは本当に嬉しいです。」

  • 「女性としてのキャリア」についてはどのように考えていますか?

    • A・Nさん

      「人事として自社の中途採用の仕事をしております。書類選考のチェックを始め、面接や求人媒体の選定、求職者のスカウト等採用に関わる業務全般を担当しています。」

    • N・Kさん

      「現在は本社で総務を担当しています。経理業務と総務業務を総合して担当している形です。育休が明けてからは総務がメインですね。」

    • M・Yさん

      「もともとは映像の制作会社で、映像制作に携わっていたのですが、手に職を つけたい、これから伸びそうなIT業界で将来を見据えてお仕事がしたいという思いから2016年にLOWCALに転職しました。
      最初はライブ配信アプリの運用に関わり、CSを経験し基礎を学んでいきました。現在はクリエイティブ事業部にてディレクター、SNSやツイッター解析、グーグルアナリティスクの解析などを担当しており、出向先でお仕事をさせていただいています。」

  • チャレンジとは!

    • N・Kさん

      私は「変化して開拓していく」です。チャレンジとは変化だと思っています。 何かが変化する時はつねにチャレンジする。また何かにチャレンジしたい時は変化しなくてはいけない。 どちらもそこから自分なりに開拓していくことが重要だと考えています。

    • M・Yさん

      自分の経験値を広げてくれるものです! 一歩踏み出すのは勇気がいるけど、踏み出したら世界が変わると思っています!

    • A・Nさん

      私にとってのチャレンジとは、工夫して楽しむこと!です。 誰も経験がない領域、世界には不安になる方も少なくないと思います。私自身がまさにそうでした。
      ですが、どの環境下においても会社や自分自身が成長するにはチャレンジし続けることが必要不可欠です。特にIT業界は、日々新しい技術やシステムが次々に生まれています。なので、採用担当としては業界で話題になっている物事を取り入れることはかなり重要ですね。次々に新しいことを覚えるのは大変ですが、その分新しい知識が増え、エンジニアやクリエイターの方たちと業界・技術の話をすることができるので、それが楽しみに頑張れています!不安になっていたことも、チャレンジすることによって、その先の楽しみを見つけるきっかけになりました!今後もチャレンジする機会があれば、進んで挑戦したいです!

  • どんな方に仲間になってほしいですか?

    • N・Kさん

      「自分から動ける人がいいですね。あとは、変化を楽しめる人!」

    • M・Yさん

      「柔軟な人です。色々なことに対して柔軟に対応出来る能力が欲しい!」

    • A・Nさん

      「色々なことを経験してきた人がいいですね。ITだけではなく、いろんな知見がある人ですかね!」

募集要項へ