ニュース news ニュース news

ニュース

news

社内プロジェクト「Lab.it」を発足~社内の技術、知識向上をし社会貢献に向けて~

ニュース

2018.04.27

■発足の経緯
人材業を営む当社にとって普段の業務の中では得ることの難しい「社員同士で取り組む制作や開発」の機会創出を目的に、既存の社内行事とは別の新しい試みとして「※1ハッカソン」およびその関連イベントである「※2アイディアソン」の不定期開催を開始し、今回がその第一回となります。

■名前の由来
プロジェクト名である「Lab.it(ラビット)」は、研究室を意味するラボ(Lab.)にitを繋げて、クリエイター同士が何か面白いことを始めようとする時の「それ、研究してみよう」という呼びかけと、当社のCIロゴに含まれるうさぎの英語“Rabbit”の発音を掛け合わせたものです。

※1ハッカソン(Hackathon)とは  ハック(Hack)とマラソン(Marathon)を掛け合わせた造語。  各分野の専門技術者、運営などがチームを作り、与えられたテーマに基づいてそれぞれの技術やアイデアを持ち寄り、短期間(1日〜1週間程度)に集中して、開発し、成果を競う開発イベントのこと。

※2アイディアソン(Ideathon)とは  アイデア(Idea)とマラソン(Marathon)を掛け合わせた造語。  ハッカソンに先立って実施することが多く、ある特定のテーマについてハッカソンと同じように様々な分野や立場のあるメンバーが集まり、ディスカッション等により新たなアイデア創出やアクションプラン、ビジネスモデルの構築などを短期間で行うイベントのことを指す。

 

■実施概要
【アイディアソン】
開催地: 株式会社LOWCAL社内会議室
参加者: 11名
テーマ: ハッカソン当日に行う開発のテーマ検討

【ハッカソン】
開催地: 富士忍野 宿泊施設
参加者: 11名
テーマ:  1:スマートスピーカーハック
2:Lab.it 特設サイト(URL:http://labit.l-owcal.com/)及びレポート記事の制作・実装

1:スマートスピーカーハック
AmazonのAI アシスタント「Alexa(アレクサ)」を搭載したスマートスピーカー「Amazon Echo(アマゾンエコー)」のスキルの開発をしました。予備知識無しの完全なゼロスタートで、普段業界の最先端で活躍するエンジニアたちが「Hello World!」レベルから仕様検証をする新鮮な挑戦となりました。

2:Lab.it特設サイト及びレポート記事の制作・実装
「ハッカソンの特設サイトをハッカソンで作ってしまおう」という発想のもと、事前にリモートで検討をした構成とラフデザインを持ち寄り、アイディアソン以来初めてメンバーが揃った当日に、一晩かけて全力でサイトを仕上げるという「WEBの一夜城」の構築を行いました。  レポート原稿も写真もその場で書いて撮ったものを掲載しています。

 

■人材業だからこそ社員同士のコミュニケーションを大切に
ハッカソンはまだ雪の残る山梨県の貸別荘にて実施しました。  普段仕事をしている都心を離れ、今まで交流をする機会の少なかった参加者同士が一つのテーブルを共有し、富士山の見える部屋で和気藹々と、あるいは黙々と、朝方まで及ぶ楽しいクリエイティブワークに没頭しました。(詳細はLab.it特設サイト掲載のレポート記事を参照)

■今後の展望
LOWCALは、今後もクリエイターの共通言語である「楽しいものづくり」を掲げ、より一層幅広く奥深い挑戦をするとともに、ゆくゆくは会社や業種の垣根を超え地域の方々や子供達との交流ができるイベントとなることを目指して、本プロジェクトを推進していきます。

 

【会社概要】
社名:株式会社LOWCAL
所在地:東京都渋谷区恵比寿西1-9-6アストゥルビル5F
URL:https://l-owcal.com/
代表:本間修一
資本金:3,000万円
事業内容:ソフトウェア開発事業・デザイン制作事業・アプリ開発受託  人材派遣事業( 般 13-305929 ):有料職業紹介事業( 13-ユ- 306629 )・ 農産物卸事業

 

<ハッカソンに関するお問い合わせ先>
株式会社LOWCAL クリエイティブ事業部 部長:柳(やなぎ)
TEL .03-6809-0467
FAX.03-6809-0468
Lab.it特設サイト. https://labit.l-owcal.com
e-mail. info@l-owcal.com

<リリースに関するお問い合わせ先>
株式会社LOWCAL  広報担当:田村
TEL .03-6809-0467
FAX.03-6809-0468
e-mail. pr01@l-owcal.com

トップへ